新海誠監督「天気の子」40億超大ヒットも賛否両論

 

「天気の子」興行収入は

「君の名は」とほぼ同じチームで制作された新海監督の「天気の子」が、公開11日ですでに40億円を突破しました。

 

今作もSTORY社の古澤佳寛氏がプロデューサーを務めていて、興行の仕掛け人となっています。

 

古澤氏談:

まずはホッとしています。公開から3日間の状況を見た後で、新海監督を含めプロデュースチームで食事をしたのですが、皆同じ意見でした。当初から狙っていた賛否両論が実際にSNSなどで巻き起こっただけでなく、「むしろ『君の名は。』より良かった」という声も多くいただきました。

メンバーは確かに大部分が同じですが、立場が若干変わっています。僕とプロデューサーの川村元気は新会社であるSTORYに所属し、東宝とは別に企画・製作に当たりました。同じチームではありますが、この体制の変化によって、より自由な挑戦ができたと思っているんです。

 映画もビジネスですから、一般的な企業と同じで予算を達成することが組織として当然求められる。年度ごとに前年を上回る予算が組まれる。でも、作品をつくったり新しいものに挑戦したりすることって、その「企業のロジック」から外れてしまうことが多々あります。毎年良いクリエイティブができるわけではないし、企画ごとに時間軸も違う。その作品ならではの時間や予算の掛け方というものが当然あると思うんです。(以上yahooより引用)

 

このように語っていますが、映画をビジネスとして成立させるための独自の戦略が非常にしっかりしていることがわかります。

 

映画を製作だけでなく、トータルにマーケティングの面からとらえて、興行が成功するための

施策をブレずにプロデュースしているということでしょう。

 

また狙い通りにSNSでは賛否両論でかなりの盛り上がりをみせたようです。

新時代の映画製作戦略といった感じですかね。

 

SNSでの評判は

 

名無しさん
15時間前
友人とも話してたのですが、一回で十分な人は一回見て終わると思います。
逆に2回目行こうかと思ってる人は2回、3回とみてるうちに引き込まれる、そんな作品でした。でも結末といい主人公の思考は賛否両論でしょうね
名無しさん
4時間前
まさに昨日見てきたけど、確かにあの終盤は賛否が割れるね。
鑑賞しながら、一連の一悶着が終わった後の事を考えて気が気でなくなってしまっていた。あれだけの事をやらかして皆本当に大丈夫なのかと。
しかし、パンフのインタビューを拝見して全てが監督の思惑通りに踊らされたのだと知った時、やっぱり監督の話の構築の技術は素晴らしいものがあると感心しきりだった。
万人が面白いと言うとは思わないけど、一度見て欲しいと勧めたい、そんな映画だった。
他の人の受け取り方がとても気になる。
名無しさん
1時間前
『君の名は。』に比べて鑑賞者に対して疑問を残す少し文学的な要素を持った作品となりましたね。叙情があってとても良い作品だったと自分は感じました。引き込まれていく挿入歌や作画が素晴らしいです。RADWIMPSさんの作曲を採用したということも最初は「またか?!」と思ったのですが、非常にマッチしていて良かったです。
さまざまな賛否がありますが、それこそがこの作品のいいところかもしれないです。これも新海誠監督の意図してたものではないか?と思ってしまいます笑
なんとなくですが次回作が出ることも楽しみにしてます!!素晴らしい作品をありがとうございました
名無しさん
3時間前
日本のアニメって、やたら主人公が10代の少女の作品が多いのだけど、まあそれはそれでいいとして、もっと別のシチュエーションというか切り口の作品をたくさん作ってほしい。
日本のアニメーション技術は世界一なのだから、そのノウハウを生かしてもっと幅の広い作品を作ってほしい。
中年のサラリーマンが主人公の作品があってもいいし、コンビニのお兄さんとか、主婦とか、老夫婦とか、ヤクザとか、会社の社長とか、風俗嬢とか、無職のオタクとか、世の中にはありとあらゆる人間がいるのだから、少女ばかりをメインに据えた作品ばかりでなくて、他にも目を向けてほしい。
豚が主人公の作品だって、戦争孤児の兄弟が主人公の作品だって、あんなにヒットして歴史に残る名作になったじゃないですか。
名無しさん
3時間前
映像が素晴らしかったです。
ただ、自分は誰にも感情移入できず「綺麗だなぁ」で終わってしまいました。
冗談もあまり好みでなく、女性の体もそんなに描写しなくても良いかな、と思いました。あれは何か意図があるのかな。多感な時期の男の子?みたいな。
事前に監督が「君の名は。は、なんの代償もなしに人を生き返らせるのか、災害をなかったことにしている」と批判を浴び、むしろもっと批判が出るような作品を作ろうと思ったとのことでしたが、
個人的にはそこを意識しすぎた感じが否めない。鑑賞者に寄せないつもりが、むしろ意識しすぎみたいな‥
映画館での映像、音楽は美しかったです。でも、私は1回でいいです。
名無しさん
3時間前
個人的にはすごく良かったと思います。よく見る風景がとても綺麗な描写で描かれていて、映像に引き込まれます。主人公のすごい真っ直ぐな思いが自分は感動しました。ただ一緒に見に行った友達は良かったけど前作の方が良かったとも言っており、賛否が分かれたり好みの問題もあるかなと思うのでそれはそれで良かったかなと思います。
名無しさん
4時間前
内容やストーリーに関しては、僕は否でした。
映像と音楽はやはり素晴らしいと思いました。
ネタバレではないですが、スポンサーの宣伝が満載で現実に存在する商品やサービスの必要以上の過剰な描写にちょっと冷める部分がありました。
多少は仕方ないとは思いますが、それが気になってしまってなんかヒットするってこうなるんだなーと思ってしまいました。